タイのホテル

バンコクのコスパ最強ホテル「ホテルクローバーアソーク」に泊まってみた

見つけました![keikou]タイ・バンコク[/keikou][keikou]アソーク駅徒歩5分のコスパ最強ホテル![/keikou]

今回は「キレイ・楽しい・安全・安い」と4拍子揃ったコスパ最強ホテル「ホテルクローバーアソーク」をあなたにご紹介します!

 

たくさんのホテル予約情報サイトの口コミも参考にはなりますが

  • ★1を付けている人もいれば大満足の★5を付けている人もいる
  • 写真もいつのものかわからなくてきちんと現状を示しているのか不安だなぁ
  • 3、4行の口コミをあてにしていいかわからない

と思ってしまうことはありませんか?

 

きっとこのページに来てくれたあなたも、予約サイトでこのホテルを見つけたけど実際どうなんだろ~?と思って来てくれたのではないでしょうか。

口コミサイト①>>世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

口コミサイト②>>海外ホテル検索、Booking.com

今回は[keikou]実際に私が撮影した写真をたっぷり掲載しながら、ホテルクローバーアソークの魅力を紹介[/keikou]していきますね!

 

[voice icon=”https://harishimacco.com/wp-content/uploads/2018/07/ファイル-2018-07-22-14-58-42.jpeg” name=”タイに住みたいほどタイ好きです” type=”l “]タイ渡航歴10回以上の私(@harishimacco)がホテルクローバーアソークをレポしていきますので、ホテル選びの参考にしてください。[/voice]

まずは平均宿泊料金をチェック

[box class=”pink_box” title=”このホテルがあっている人”]

  • 予算は6千円~8千円くらいを希望
  • 新しくてキレイなホテルがいいなと思っている
  • プールで泳いでバカンス気分も味わいたい
  • 駅から徒歩圏内がいい
  • 買い物を楽しみたい
  • バンコクらしい賑やかな街がいい
  • スタッフはある程度親切なホテルがいい

[/box][box class=”blue_box” title=”このホテルが合わない人”]

  • とにかくゴージャスにセレブっぽく過ごしたい
  • シェラトンとかウェスティンとか有名ホテルが好き
  • 50代60代には不向きかも

[/box]



【キレイ】ホテルクローバーアソークに泊まって特によかったこと3つ

①部屋がきれい

ホテルクローバーアソークは[keikou]2016年築の新しいホテルだから綺麗さはピカイチ[/keikou]です。

ソファやベッドなど「汚れが目立つものや、使用感を感じやすいもの」もまだ全然キレイです。

2018年6月下旬 7階 確か704号室

「ホテル予約サイトあるある」なのですが、実は予約サイトに掲載されている写真はどれも「ホテルオープン時」のキメキメ写真なんですよね。

 

実際泊まってみると「写真と全然違うじゃないか」とあきれるようなことも多々ありますし、タイのお国柄なのか「プール付き」と書いてあって確かにプールもあるんだけど、実際行ってみたらプールに水が入ってないことなんかもよくあります。

 

では、写真に惑わされずにキレイなホテルに泊まるためにはどうすればいいのか。

 

[keikou]それは築年数が新しいホテルを選ぶこと、それだけです。[/keikou]

 

築年数が古くてもキレイなホテルはありますが、自分の家以外で水回りが古ボケた感じだと「汚い」という印象を抱いてしまいませんか?

水回りはリフォームしにくいのでどうしても古いままになりがちです。

[keikou]築年数が浅いホテルなら水回りも新しい[/keikou]ので気持ちよく過ごせますよ。

あとオープン間もないと、ホテル側もまだ気合いが入っているのでプールに水がないなんてことも無いと思われます笑

②アメニティが豊富

基本的なアメニティは揃っているので1泊程度だったらこれで大丈夫です。

[box class=”pink_box” title=”アメニティ豊富でコスパ◎”]

  • 緑のチューブがシャワージェル
  • オレンジのチューブはシャンプー
  • 白のチューブはボディクリーム
  • 歯ブラシ(歯磨き粉つき)
  • カミソリ(男性用でシェービングフォームつき)
  • めんぼう
  • コットン

[/box]

 

逆に、アメニティに無くて特に女性が持って行った方がいいと思ったのは

  • メイク落とし
  • 顔用洗顔料
  • ヘアブラシ

ですね。

ちなみに備え付けのシャンプーはゴワつくから苦手という方も、ホテル隣にあるセブンイレブンで「パンテーン」が20バーツ=日本円にすると60円くらいで買えるのでわざわざ日本から持っていく必要はないかも。

ホテル隣のセブンイレブンの棚

 

その他の洗面所事情で特筆することといえば、

  • ドライヤーは風量充分
  • 洗面所の水圧は7階でも日本と同じくらいあった
  • トイレの水圧(流れ具合)も問題なし
  • ウォシュレット無し
  • シャワーはお湯と水を両方出して調整するスタイルで、日本よりやや水圧弱い
  • 排水は問題なし
  • シャワーの水がやや脱衣所側に漏れてくるのでシャワーの向き注意
  • タオルハンガーは壁というかドアにくっついてるタイプ

 

このあたりでしょうか。

 

それからタイのホテルには多いのですが、[keikou]洗面所はトイレと脱衣所が一緒になったタイプ[/keikou]なので[keikou]付き合いが浅いカップルや友達同士[/keikou]だとトイレ後のにおいが気になりますよね。

そういう方はトイレ後のにおい消しがあると安心です。

こういう気の効いたものをタイで探すのは至難の業なので、心配な人は日本から持っていきましょう。

③ミニバーが無料!

これが[keikou]何気に一番うれしかった[/keikou]です。

こういうミニバーの飲み物やお菓子って日本のホテルだとお金かかりますよね、しかもやたら高い。

[keikou]このホテルでは全部無料です。コスパ命の私としては本当にうれしい笑[/keikou]

 

コーヒーもお湯で溶かすインスタントじゃないのはポイント高いです。

 

それと絶対食べてほしいのが「海苔のお菓子」です。海苔を揚げたようなやつで、これがビールに良く合うんです。

 

用意されるお菓子の内容は変わってしまうのかもしれませんが、[keikou]もし用意されてたら是非食べてみてください![/keikou]

※「ニイハオ」みたいな顔のイラストのお菓子がそれです。日本でも買えるみたい!




【楽しい】ホテルクローバーアソークは都会の真ん中なのにバカンス気分も味わえる

タイは常夏で、いつでもプールに入れるのがいいところです。

[keikou]旅の楽しみの一つとして、タイに行ったら海かプールに入ってバカンス感を味わいたい[/keikou]ですよね。私だけかな?

 

ホテルクローバーアソークのプールはすごいですよ。何がすごいって…

【最高に気持ちいい】都会の中のオアシスです。

都会の真ん中に突如として現れたまさにオアシスって感じです。

 

これよりさらにすごいのが…

おわかりいただけるでしょうか…床が透明です

はっきり言って正気じゃないですよね。笑

 

このプールがあるのは9階です。

ロビーの真上にせり出し、しかも床の一部が透明なプール…

そしてちょっと見えにくいと思いますが、プールの左側の壁も透明な壁です(白目)

 

最初は怖かったですが、日本ではなかなか味わえないスリルだったので、1泊の滞在中に2回もこのプールに入ってしまいました。

ちなみに水の深さは1.25メートルくらいで、長さは17メートルくらいでしょうか。

水温もちょうどよく、水もきれいです。

 

ちなみに部屋からバスタオルを持っていかなくても、[keikou]プール横にあるバーで大きなタオルを貸してもらえます。[/keikou]

ここでタオル借りられます。紫色の大きいバスタオル。
プールの利用時間は朝6時~夜の8時まで。
プールサイドのチェアは3つ
バーのテーブルチェアもプラスチックなので座ってOK
プールの反対側の眺め
バーのメニューも載せておきます。
ハッピーアワーもあって、確か1杯頼むと1杯無料だったような。
夜ここで飲むのもイイ感じです
コーヒーもあります。ちゃんとしたエスプレッソマシンもありました。
プールサイドでスムージーで最高にバカンス気分ですね



SPONSORED LINK

【安全】アソーク駅徒歩5分の立地だから便利だし迷わない

ここホテルクローバーアソークは、アソーク駅から徒歩5分です。

アソーク駅の改札をでたらエクスチェンジタワーを目指します。

改札がふたつあると思うんですが、下り方面(プロンポン駅側)の改札を出ると地上デッキがエクスチェンジタワーまで続いているので、そこを通るのが近道です。

エクスチェンジタワーに入ったらエスカレーターを下ってスタバの前を通り過ぎて外に出ます。

外に出たら左手に道なりに進んでください。セブンイレブンが見えてきたらそのすぐ先、左手にホテルが見えてきます。

 

アソーク駅は東京でいうと「新宿駅」のようなところで、巨大なショッピングセンター「ターミナル21」もありますし、繁華街「ソイ・カウボーイ」もあり、食事も気取ったレストランばかりではなくローカルな食堂もあるので[keikou]バンコクを楽しむなら泊まるべきエリア[/keikou]ですね。

 

近くの大衆食堂「スダー」の料理

スダーは上の地図左側にも出ています。アソーク駅の左下すぐ!



【安い】ホテルクローバーアソークの平均宿泊料金は?

気になる宿泊料金ですが、[keikou]平均宿泊料金は1泊7千円くらい[/keikou]です。

>>ホテルクローバーアソークの最安値

繁華街・駅近・新しい・プール付7千円なので、[keikou]変に中心地から離れて移動にお金や時間を使うより旅全体のコスパがよくなります[/keikou]。

 

[keikou]旅行期間が短い場合は特に[/keikou]アソークを起点にしておけばまず間違いありません。

 

[keikou]ホテル選びに迷ったらホテルクローバーアソークに泊まれば失敗しない[/keikou]と思います

 

ネットでのクレジットカード決済が不安であれば、現地払いできる予約サイトからの予約なら安心です。

[btn class=”big rich_pink”]現地払いでホテルを予約したい
[/btn]

【こちらもおすすめ】[kanren postid=”787″]

おまけ:

ちなみにスタッフさんは男女ともにとっても親切です。

チェックインのときにウェルカムドリンクのザクロジュースをくれたり、お部屋まで案内してくれて色々説明してくれます。

説明は基本英語ですが、一方的な感じではなくコミュニケーションをとろうとしてくれる人ばかりだったので、安心できました。

タイ語であいさつするともっと仲良くなれますよ!

Twitterでタイ語の1分講座を発信しているのでもしよかったら旅行前にフォローしてくださいね!

[btn class=”big rich_yellow”]Twitterでタイ語1分動画を見てみる[/btn]